Apacheの負荷軽減

Apacheのチューニングについて。
今のところ、大丈夫かなと思いますが、いずれ試してみようと思います。

http://tech.bayashi.net/svr/doc/apache/tune.html

サーバの負荷(メモリ使用量を調べる)sar -r

sarコマンドを利用するために必要なシステムをインストール
# yum install -y sysstat

phpでデータを抜き出す
$pp = popen(‘/usr/bin/sar -r 1 1’, ‘r’);
while(!feof($pp)):
var_dump(fgets($pp));
endwhile;
pclose($pp);

$pp = popen(‘/usr/bin/uptime’, ‘r’);
while(!feof($pp)):
var_dump(fgets($pp));
endwhile;
pclose($pp);

* kbmemfree: 物理メモリの空き容量
* kbmemused: 使用中の物理メモリ量
* %memused: 物理メモリ使用率
* kbbuffers: カーネル内のバッファとして使用されている物理メモリの容量
* kbcached: カーネル内のキャッシュ用メモリとして使用されている物理メモリの容量
* kbswpfree: スワップ領域の空き容量
* kbswpused: 使用中のスワップ領域の容量
* %swpused: スワップ領域の使用率
→ 実質メモリ使用量 = kbmemused – ( kbbuffers + kbcached )

free コマンドの場合、計算しなくても「-/+ buffers/cache:」に実質メモリ使用量を表示してくれる。
$pp = popen(‘/usr/bin/free 1 1’, ‘r’);
while(!feof($pp)):
var_dump(fgets($pp));
endwhile;
pclose($pp);

参照元:http://d.hatena.ne.jp/yohei-a/20090322/1237744536#c
http://nplll.com/mutter/archives/2009/06/sysstat.php
http://d.hatena.ne.jp/naoya/20070518/1179492085

linux : chomod,chown パーミッション変更

chown USER_NAME /DIR_PATH/

chown USER_NAME -R /DIR_PATH/

-Rをつけることで指定ディレクトリ以下の全てのディレクトリ、ファイルの所有者を変更します。

linux : viエディタで使えるコマンド一覧

linux : viエディタで使えるコマンド一覧
続きを読む »